Artists


10:30~11:00

Morgan Paul Williams

ポールは英国ウェールズ地方カーディフの出身で、35年のキャリア持つマルチ・プレイヤー。1986年に来日後、広島では自身のバンド活動の傍ら、元ツイストのギタリスト大上明と交流を持つ。90年代中頃より、アイリッシュ・ミュージックの演奏を始める。1999~2006年ハワイに暮らし、ロスト・ペリカン・バンドやマハロ・ブラザーズ、「ハワイアンミュージックレジェンド」のリコ・マーティンなどと共演。2004年からはアイリッシュ・パブなどでもソロ演奏。2007年に東京に戻ると、ソロとバンド(Mutiny, Celtic Wind) の両輪で演奏活動。2015年にバーズ(The Byrds)のロジャー・マッギンと働き、 2016年初頭には、イーグルスの「ピースフル・イージー・フィーリング」の共作者ジャック・テンプチンの日本ツアーにも同行した。そして同年9月にThe Flowerpot Menを結成し、現在に至る。

Out of my 8 years in Shonan area I lived four of them in Kamakura and I love the unique blend of surf town and ancient Japanese culture. I love too the narrow winding streets that hold the myriad treasures of so many tiny cafes, restaurants and bars. It was in one such bar I first met Kota and Thomasson. We've played together several times since then and I was delighted a couple years ago to get the chance to contribute mandolin and banjo to one of their recordings.

アーティストからのコメント

Previous